Room Ayaka

【重要なお知らせ】ファンクラブ会員規約及びチケット規約の改定について 

2019/09/05

日頃より絢香を応援いただきありがとうございます。

この度、生産コスト、流通コスト等の高騰及び消費税率変更に伴い2019年10月1日以降、年会費の変更がございます。
また、運営者及び個人情報の取扱いに関する変更及び、会員様に安心してご利用していただくためにファンクラブ会員規約及びチケット規約を、2019年10月1日付で一部改定することをご案内致します。

<規約該当条項>
会員規約

・第2条(運営者)を削除致します。

・第3条4項及び5項を削除し、第21条(本規約の変更)1項及び2項を新たに設けております。
「1.当社は、本規約を会員の一般の利益に適合する場合又は本規約の目的に反しない場合に変更することがあります。この場合、会員は、変更後の本規約の適用を受けます。
  変更例は以下のとおりですが、これらに限られるものではありません。
  ・サービスの追加
  ・サービスの廃止
  ・価格の変更
2. 当社が前項の変更をするときは、当社は、変更の効力発生時期を定め、かつ、会員に対して、本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容並びにその効力発生時期を、当社ホームページでの表示、その他当社が別途定める方法により周知します。」

・第8条1項を以下の通りに変更致します。
「当会の入会金及び年会費(以下「会費等」といいます)は以下の通りとします。
入会金   1,000円(税込)
年会費   4,200円(税込)」

 ・第18条(個人情報の取扱い)1項及び2項を以下の通り変更致します。
 「当会における会員の個人情報の取り扱いに関する事項については、エイベックス・グループが別途定める「エイベックス・グループ個人情報保護方針」に従うものとします。」

・第20条を以下の通りに変更致します。
「当社は、当会サービスに関して会員が被った損害について、当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き損害賠償責任を一切負いません。ただし、当社の責めに帰すべき事由があり当社が損害賠償責任を負う場合であっても、当社に故意又は重大な過失がある場合を除き、当社の損害賠償責任は、当該会員が当該事由の生じた契約年度に支払った年会費の総額を限度とします。」

チケット規約

・第13条を以下の通りに変更致します。
「当社は、当会の利用に関して会員が被った損害について、当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き損害賠償責任を一切負いません。ただし、当社の責めに帰すべき事由があり当社が損害賠償責任を負う場合であっても、当社に故意又は重大な過失がある場合を除き、当社の損害賠償責任は、当該会員が当該事由の生じた契約年度に支払ったチケット代金の総額を限度とします。」

・第15条(本規約の変更)1項及び2項を新たに設けております。
「1.当社は、本規約を会員の一般の利益に適合する場合又は本規約の目的に反しない場合に変更することがあります。この場合、会員は、変更後の本規約の適用を受けます。
  変更例は以下のとおりですが、これらに限られるものではありません。
  ・本規約で定義する「当社」を指す該当会社の変更
2. 当社が前項の変更をするときは、当社は、変更の効力発生時期を定め、かつ、会員に対して、本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容並びにその効力発生時期を、当社ホームページでの表示、その他当社が別途定める方法により周知します。」

今後とも絢香、ならびにRoom Ayakaをよろしくお願いいたします。

Room Ayaka事務局